ヘアウィッグの激安品は、こんな点に注意

中にはびっくりするほどの低価格の物もあったりして、数万円するような高級ウィッグがある一方で、なんでこんなに安いんだろうと気になりますね。

使ってる材料とか作りの良さとか、いろいろ違うからなのでしょうが、安いに越したことはないとつい気になってしまいます。
でも、激安品には、ちょっと注意が必要な場合があります。

例えば、素材などはやはり値段で違いが大きく出ることがあります。
人工毛より人毛が高いのは当然ですが、同じ人工毛でも品質の良いものとそうでないものがあります。

特に光沢の感じとか、お手入れのしやすさなどは違いが出やすいものです。
同じ人工毛でも激安品の場合は、光沢が不自然にテカテカしすぎていたり、絡まりやすかったりして扱いにくいものなどもあります。

また、それなりの価格の物は専用の快適につけられるネットがついていたり、頭の大きさに合わせてある程度調整できるようにアジャスターがつけられていたりしますが、激安品だとそこまでちゃんとしているものばかりではありません。

買った後に自分で調整したり、必要なものを買って自分でアレンジしたりというのも出来なくはないと思いますが、手間はかかりますし、元のウィッグが良いに越したことはありません。

価格だけで良い悪いが決められるわけではありませんが、見た目や作り、付属品などがどうかということはちゃんとチェックした方が良いでしょう。
値段のわりには・・・ということもあるし、逆にリーズナブルな価格なのに、品質もそこそこ良いなんてこともあります。
値段と品質のバランスというものがあるので、自分に合ったお店を見つけるようにしましょう。

2013年9月2日 コメントは受け付けていません。 未分類