人工毛ウィッグが長持ちするお手入れ法(着用前)

比較的、お手入れは簡単で色褪せなどもしにくい人工毛ウィッグですが、それもしっかりと毎回のケアをしていればの話。せっかく手に入れたお気に入りのウィッグですから、なるべく長く良い状態で使いたいですよね。

おしゃれにウィッグを使うためには、人毛とは違う人工毛ならではのお手入れ方法があります。
お手入れひとつで長持ちするデイリーケアの方法をご紹介します。

ウィッグのデイリーケアで大事なのは、着用前と着用後のケアです。

通常、ウィッグを購入すると、型崩れしないように中に詰め物がしてあったり、外側を保護ネットでくるまれた状態で袋に入っています。
まずは、袋から出したら、中の詰め物と保護ネットを外します。

そこで、いきなり使いたくなるところですが、軽くブラッシングしてから使うようにしましょう。
できればウィッグスプレーといって、ブラッシングする前に繊維にかけて湿らせるスプレーを使うと、静電気防止とブラシが通りやすくなるのでおすすめです。
ウィッグスプレーは、ウィッグのショップで購入できますが、ウィッグミストとかウィッグオイルなどとショップによって呼び方が違う場合があります。

スプレーは、いきなりドバっとかけずに、毛先から中ほど、付け根の順に少しずつかけてなじませて行く感じで。
徐々にスプレーをなじませるように、やさしくブラッシングするのがコツです。

着用前のケアは大したことをするわけではありませんが、これをやっておくのとやらないのとでは、やはり違いが出ますので、しっかりとケアしておきましょう。

次は、着用後のケアをご紹介します。

2013年9月4日 コメントは受け付けていません。 未分類